入塾・授業について

Q: 対象学年を教えてください

A: 小学生(小学3年生から6年生)、中学生(中学1年生から3年生)、大学生(高校1年生から3年生)、大学受験生(20歳以下の方)を対象にしています。

Q: 成績が悪いのですが、入会できないことや、ついていけないことはありますか?

A: 問題ありません。お子様の現在の学力や能力に合わせた個別の学習プランを作成し、塾生活に慣れるまでしっかりサポートします。

Q: 1教科だけの対策は可能ですか?

A: はい、可能です。お子様の現状と目標に応じて、特定の教科に特化した授業プランを提供します。

Q: 宿題はありますか?

A: 状況に応じて宿題を出します。通い放題のため、教室でそのまま宿題を行うこともできます。

Q: 塾で学校の宿題をしてもよいのですか

A: 勉強の範囲であれば自由にできます。ただし塾指定教材以外の勉強に関して塾が十分な面倒を見れるとは限らないことをご容赦ください。

Q: 学年の途中で科目変更は可能ですか?

A: はい、学年の途中でも科目の変更は可能です。科目の追加や削減を行うことができます。

Q: 入退室時の親への通知システムはありますか

A: ご要望に応じて、メールかラインで通知することができます。ご不用の保護者様には連絡をしません。

AI教材(atama+)に関する質問

Q: 成績が悪くても使えますか?

A: ご利用頂けます。勉強が苦手なお子様にとって、atama+は基礎からの学習を支援し、成績の大幅な向上が期待できます。ただし、以前の単元で学習の遅れがある場合、学校の進度に追いつきテストの結果を改善するまでには時間が必要です。効果的な学習のためには、塾での頻繁な受講などで学習時間を増やすことが重要です。

Q: 予習・先取りに使えますか?

A:ご利用頂けます。まず、目指す学習範囲を短期目標として設定します。すでに学習履歴がある場合、基礎となる単元に欠けている部分があれば、その基礎単元からの学習を始めることになります。atama+をその教科で初めて使用する場合、または学習履歴があっても基礎単元に欠けている部分がない場合は、「診断」機能からスタートします。予習対象の単元では「習っていない」という選択肢を選びます。診断を終えると、生徒が学習すべき単元が推奨として表示されます。これらの「推奨」に従い、学習を進めていきます。

Q: 受験対策は可能ですか?

A: 受験対策は可能です。

中学受験:基本的な中学受験の問題に対応しています。ただし難関校向けの特別な問題には対応していません。

高校受験:atama+で中学教科を修了すると、公立高校入試の約80%程度の基礎学力が身につきます。さらに、公立高校入試の過去問を用いた「総合演習」コースも提供しています。

大学受験:atama+で高校教科を修了すると、共通テストの約80%程度の基礎学力が身につきます。共通テストや旧センター試験の過去問を活用した「総合演習」コースもあります。

Q: 対応科目を教えてください

A: 以下の内容になります。定期的に科目数を増やしているので、来年以降科目数が増える場合もあります。

■小学生
国語、英語、算数

■中学生
英語、国語
数学、中高一貫数学
理科、社会

■高校生
英語、国語、古典
数学、中高一貫数学
物理、化学、生物
地理 地理総合・地理探究、地理B
日本史、歴史総合・日本史探究、日本史B
世界史 歴史総合・世界史探究、世界史B
地歴総合 地理総合・歴史総合
情報